Blog

コーヒー小売価格上昇

小麦価格が19%上昇や野菜の高騰など秋の値上げニュースが連日放送されていますね。

コーヒーもブラジルの霜害・旱魃の影響による大幅減産とワクチン接種が進んだ欧米各国の需要回復から

品薄懸念が巻き起こり、NY相場は高値安定しています。

国内大手ロースター3社も9月1日より20%値上げを行い、先週より、同業他社の値上げ状況の問い合わせ

が多数寄せられています。 コロナ過でもあり、それぞれの地域まちまちですが、それでも10月1日~

値上げという回答が一番多く、遅くても11月には値上げをするそうです。 旱魃の影響も2013年の際は数年

引きずりましたので、2年~3年スパンで考えて頂くと良いです。 1か月~2か月待てばよくなるという

事はなく、逆に北半球が完全に涼しくなって、本格的に繁忙期に突入するので需要が更に増します。

早めの値上げと生豆の確保をお勧めします。  エチオピア・イルガシェフェ・チェレチェレとゴルボタは

また入港が遅れて、9月22日⇒9月28日頃に伸びてしまいました・・・  横山