Blog

セラードコーヒー・ブラジル事務所スタッフ コロナ感染!!

ブラジルのミナスジェライス州セラード地域にあるセラードコーヒーブラジル事務所の女性スタッフ2名がコロナウイルスに感染し陽性だったことが判明しました。 代表の山口カルロス彰男(通称:あきおさん)も含めて6名中2名が感染したことになります! 2名とも症状がなく、一緒に住む彼氏が感染した事で、皆で検査を受けたところ驚きの結果となりました!

インスタなどでもつい最近の投稿まで何度も登場している女性です。

ブラジル人にしてはシャイで、真面目な子達なので、びっくりです。

現在は収穫も終盤を迎えて、10月1日コーヒーの日に間に合わせる為に一番摘みの船積み準備を皆で一丸となって進めていただけに心配です。

本日は事務所の除菌に業者に入ってもらったそうです。

信じられない話ですが、あきおさんは400km離れた南ミナスの収穫に訪れており、本来ならサンパウロ州境の南ミナスはセラード地域より怖いのですが、セラード留守番組みのスタッフと濃厚接触していなかったので、幸い陰性でした。

本当に毎度信じられない悪運です。 収穫は日本のロースターさんと長年取り組んできた農薬や肥料を一切使用しない自然農法が初の収穫を迎えるということで、7月下旬の予定が急遽前倒しとなり、訪問する事になりました。

こんなところにもあきおさんの強運が発揮されています。

本人が怖いと言いながらも明るすぎて拍子抜けですが、命を大事にしながらも頑張ってほしいものです。 ついにコロナが隣まで迫ってきた今日この頃です。  横山