Blog

ニカラグア入港直前サンプルチェック中

ニカラグアの輸入会社M&C社の代表でありモンテクリスト農園のオーナーでもある

マルティン・ゴメス・レネさんが来日と共に新豆サンプルを持って弊社を訪問しております。

毎年恒例の風景ですが、ゴメスさんが来ると夏という感じがします。

大文字焼きと蚊取り線香とゴメス来日で中米新豆が届くという風物詩です。

5年前に訪問したモンテクリスト農園はジャバニカ品種など珍しい品種を多く植えていました。

そろそろ初入荷するかな?と期待していたら今年は入荷するそうです。

これからのカッピングが楽しみです。  5年前と違いNY相場が大幅に下落した現在では長期的視野でスペシャルティーを視野に入れた品種を植えていた事は大ホームランと思います。

入港は6月中旬で、7月1日~はデリバリー開始を目指します。

本人は今年は特に力が入っているようでコメントも力強く頼もしいです。

夜はおきまりの新橋のネオンに飛び込みます(笑)  横山