Blog

ブラジルダム貯水率2013年以下のレベル

サンパウロ大都市圏に水を供給している七つの水系の貯水量が2日現在で43・4%まで低下しており、

専門家が今年の水不足は2013年よりも深刻と見ていると2日付アジェンシア・ブラジルなどが報じた。

NY相場高騰が維持している原因であるブラジルを襲っている旱魃懸念ですが、現在も危機的状況は

回避できておりません・・・  2013年の品質への影響は2年は悪影響を及ぼしました。

それでも現地事務所のスタッフと弊社代表ヤマグチ(通称:あきおさん)の品質管理の影響で悪いなり

に同業他社と比べて高品質であると当時再認識されられました。(手前味噌ですみません)

一番人気企画のセラード・一番摘みは10月1日横浜入港予定です。 10月1日は間に合いません

でしたが、それでも業界最速でお届けする21/22クロップとなります。 横山