Blog

小分け専門会社マドゥーラにてブラジル産地セミナー開催しました

今週日曜日に収穫の始まったブラジルに帰国するセラード珈琲 代表の山口カルロス彰男(通称:あきおさん)に

お願いして、小分け専門会社マドゥーラのスタッフ達の為にブラジル産地セミナーを開催してもらいました。

新たなスタッフも今月から加わり、8名になったので、場所が狭く麻袋を脇によけて何とか皆着席できました。

皆コーヒー好きなスタッフさん達ですが、生豆や焙煎の世界は特殊過ぎて、まだまだ知識が追い付かないので、

少しずつ落とし込んでいく予定です。 初めて聞くブラジルの産地事情に興味津々でした。

女性ばかりなので、気楽だったのか?元々明るい性格の方達が多いからか? 質問が多く飛び出しました。

私達が当たり前と思ってもスタッフの方達からすると不思議と思う事が多いらしく、普段から私も説明不足

だったなと思いました。  好評だったので、第2弾も企画します。

一般向けセミナーはまだ難しいですが、冬には開催したいものです。  横山