Blog

自宅待機の時間が多くなり、挽き売りの売り上げがUP

コロナウイルスが全国的に蔓延し、市場に閉塞感がながれる中でも観光地ではない

ベッドタウンに店舗を構える店舗様からは『家庭にいる時間が長くなり、挽き売り

の消費が普段の倍になっている』という声が多く聞かれています。

まるで全てコーヒーの消費まで落ちている様な感覚を現在受けていますので、

良いニュースもあるという意味でお知らししておきます。

それでもコーヒー業界は観光地に根ざしている方が多いので、1日も早い収束を願います。

横山