Blog

3月1日出荷分より樹上完熟豆 晩秋摘み 新豆 値下げします。

ナンバーワンではなくオンリーワンの会社でありたいと常々思っております。(どこかで聞いたことあるようなフレーズですね。笑)

最近は包装材や輸送費・人件費・家賃の高騰など東京オリンピックや関西は大阪万博が決まり、国内も過去最高の観光客の来日で、良い場所は全て値上げとなっており経営を圧迫しております。 インバンドを期待しますが、コーヒーは中国人などはほとんど飲まないので、人口ほどまだまだ消費期待できないのが、日本のコーヒー業界にとっては歯がゆいですね。

これではただ人が増えて不便になっただけ。

コーヒー相場は昨年のブラジル大豊作やコロンビアの豊作など恵まれた影響で下がっておりますので、少しでも還元したいと思います。

そこで新豆のセラード・樹上完熟豆・晩秋摘みを3月1日出荷分より値下げします。

3月11日頃出荷開始のブラジル・プレミアム・ボイアNatural SC-18も弱冠値下げして入荷します。

そしてこっそりとパプアニューギニアSTDが値上げします。 散々NY相場高騰時に助けられた産地ですので、今回の値上がりは黙って了承しました。  横山