Blog

NY相場高騰時に安心な価格体形

NY相場が高騰した影響が、徐々に日本国内の価格にも反映されています。

お客様からも多くの問い合わせをいただいております。

コロナ過で満足な開店時間を確保できないので、神経質になるのも当然の事かと存じます。

セラード珈琲では創業より、仕入れた時点での販売体形を維持しており、相場が急に上昇

したとしても、収穫年度が変わらない限りは値上げしたりは原則行いません。

結果この様な相場上昇時には不思議な価格(魅力的に見える)商品があり、お客様からの

引き合いが急に増える事になります。  正直安い時も高い時も常に毎月発注頂ける方に

お譲りしたいのが、本心ですが、自由に発注できるシステムなので早い物勝ちとなります・・

特に値ごろ感のある商品は下記の通りです。 参考にして下さい。

①ブラジル・プレミアムボイア Natural SC-18 60kg麻袋

②パプアニューギニアSTD 60kg麻袋

③パプアニューギニア・ラマリ渓谷~スタッグビートル~ 60kg麻袋

④ホンジュラス・コマヤグア 60kg麻袋

どうしてもの方には倉庫出荷品に限り、3ヵ月取り置きが便利です。

5袋取り置きしたとして、7月~9月にかけて分納が可能で、支払いも仕入れ月毎になります。

ご活用ください。

 

画像はブラジルのコーヒーの木で作ったコースターが届きました。 なぜか?発注した数を

大きく下回った数量しか届かなかったので、出来次第順次送付してもらう事になりました。

15年で収穫量が落ちると同時にカットバックされたコーヒーの木は基本的に捨てられて

いたので、エコで良い再利用と思います。 11月のSCAJカンファレンス用にこちらも

コーヒーの木で看板を作ってもらいました。  横山