Lineup

商品詳細

インドネシア・ガヨ・ワイニー マイクロロット 他の生産国 生豆

基本情報

農園名:
バング・アントン・ファーム
生産者:
Mr.アントン
生産地:
インドネシア・スマトラ島タケンゴン・アチェ州
栽培品種:
アテン
標高:
1,400m~1,500m
精製処理:
Winey製法
スクリーン:
G1

商品詳細

スマトラの大都市であるメダンを車で走ること10時間以上、山を越え、悪路を乗り越えた先にあるのがタケンゴンです。霧で覆われた山々とLake Laut Tawarの美しい景色は道中の疲れを癒してくれます。

海周辺は漁業が盛んだが、山に入れば住人の大半がコーヒーの栽培や取引など、何らかの形でコーヒーに携わっています。

ガヨ高地の恵みを受けた良質な豆に、農園主Mr.Antonはユニークなワイン精製を行っています。

Mr.Antonのワイン製法は独自のノウハウがあるとの事で写真を撮ることが出来ませんでしたが、そのコーヒーの味覚は非常にユニークでフルーティーなフレーバーだけでなく、アルコールを口にしたような独得の深みがあります。 好き嫌いで評価が分かれる事もありますが、Mr.Antonは単純なNatural製法と同じ味になるのでは意味が無いと言います。

※リスクと手間が掛かる為、受注生産を行っており買い上げを前提に発注いたしました。

インドネシア Gayo Winey商品説明    PDF