Lineup

商品詳細

ケニア・キアンドゥ・ファクトリー 9月3日入荷 他の生産国 生豆

基本情報

農園名:
ケニア・キアンドゥ・ファクトリー
生産者:
ムセカ(Mutheka)組合 (FCS)
生産地:
ケニア山傾斜地のニエリ地区
栽培品種:
SL28とSL34が主要
標高:
1,700m~1,900m
収穫時期:
6/8月(フライ)、10/12月(メイン)
精製処理:
Washed
スクリーン:
AB

商品詳細

“本当に品質だけにこだわった、価格以上の価値があるコーヒーをお届けしたい”

現地輸出業者として長い歴史を持つティラーウィンチ社がその経験と実績をもって純粋なカップ品質を基準にオークションにて落札。

日本で更に厳選されたロットのみを“The Pride of Kenya”としてお届けします。

手摘み収穫された完熟豆のみを収穫されたその日に水洗工場に持ち込みます。未熟、過熟なチェリーをパルピング前に選別した後、付近を流れる川の水でパルピング。スキンドライされ、アフリカンベッドにてじっくりと乾燥されます。

アフリカ人女性として史上初のノーベル平和賞を受賞したワンガレ・マータイ氏の故郷としても知られています。

プライド・オブ・ケニア キアンドゥ・ファクトリー PDF商品説明