Lineup

商品詳細

ヴィンテージ・バレル・コーヒー・ウイスキー試験販売(小分け会社マドゥーラのみ取り扱い) ブラジル産生豆

基本情報

農園名:
ドゥアスポンチス農園
生産者:
アントニオ・ジョゼ・デ・カストロ
生産地:
ブラジル・ミナスジェライス州セラード地域
栽培品種:
ブルボン・アマレロ品種
標高:
1000m
平均気温:
23℃
開花時期:
9月
収穫時期:
8月
精製処理:
約1ヶ月樽詰め
スクリーン:
16/18

商品詳細

近年スペシャルティー市場にて話題となったウイスキーコーヒーをブラジルにて試験を繰り返し少量ですが、この度輸入に成功しました。ウイスキー樽に入れた生豆を1週間ごとに転がして、約1ヶ月かけて寝かしました。朝の連続テレビ小説『マッサン』でも主人公であり、実在した人物ニッカウイスキー創業者の竹鶴氏も当初スモーキー・フレーバーに拘っており、あまりの本物志向の強い味に世間では受けいれられませんでした。セラード珈琲でもブラジルらしく飲み易さは外すべきではないと判断し、スモーキーでありながらもマイルドで飲み易いキャラクターを目指し、合格したロットのみ輸入しました。2021年度はブラジルのソウルドリンクであるラム酒のカサーシャ樽にて初の実験を行います。既に準備に入っておりますので、成功の一報を楽しみにお待ち下さい。
ドゥアス・ポンチス農園にて息子とアントニオ氏
※生産後にカップ評価にて弊社基準に達しない場合はご予約された場合も販売致しません。

VINTAGE BARREL COFFEE WHISKY 商品説明 – 2-2PDF