Lineup

商品詳細

APAS Concurso de Qualidade dos Cafés(品評会) ブラジル産生豆

基本情報

商品詳細

ブラジル国内品評会の上位常連であるセーハ・ダ・マンチケイラ地域、その中のサン・ゴンサーロ・ド・サプカイ市にAPAS生産者協会があります。

 

以前より会員の意識向上のため品評会を行っておりますが、この協会にはスペシャルティコーヒーの鑑定士がおらず、鑑定は外部委託によるものでした。

力不足という事もあり、海外は勿論の事、国内など販売ルートを持つまでに至らず、品評会では表彰式のみが行われておりました。

 

なかなか直接顧客を持つことが出来ない会員たちは、普段より高品質コーヒーの鑑定を同じセーハ・ダ・マンチケイラ地域にあるカルモ・デ・ミナス市の輸出会社に依頼し、点数による買取をお願いしておりました。

 2014年、セラード珈琲がスペシャルティの買付にこの街を訪れ、多くの生産者から直接購入を始めました。

残念ながらセラード珈琲が指定する精選設備や技術が無く、買い付けたロットを7時間掛けて全てセラード地域に運び、精選されている現状ではあります。

そんな中、品評会について協会より相談がありました。

品評会では数量に限りがある為、毎年のセラード品評会では多くのお客様にお断りしている状況であった為、お断りする際に何か代替品をお勧めできればと、この地域の優勝ロットを販売する事となりました。(今年はWashedのみ)

セラードにとってこの地域では初めての試みですが、ブラジル側の社員を含めセラード珈琲から4名が審査員として参加しており、今回の優勝ロットに驚かされました。

現在、セラード地域では20kgの木箱で優勝ロットが輸出されていますが、こちらは麻袋に画家が直接筆を入れており、コーヒーの品質同様、自信をもってお勧めいたします。

味覚特長

チョコレート、ベリー系のフレーバーが出る事が多い。酸味は柑橘系。  ブラジルに多いナッツ系のフレーバーは比較的少ない。

650-205-2.jpg

麻袋などの印刷時に使用する輸入規格のインクを使用し、一枚ごと画家の直筆によって描かれた異なるデザイン